ホーム > 個人情報について

個人情報について

Privacy Policy

経営理念

情報革命で人々を幸せに
ロジスティクスサポートを通じて

 

個人情報について

個人情報保護方針

当社は、個人情報の漏洩がもたらすお客様及び関係者への影響を深く認識し、個人情報保護を社会的責務と考え、全ての業務において適切な安全管理と継続的な改善を行い、お客様の信頼とご満足を獲得できるよう努めて参ります。又、お客様及び関係者における全ての個人情報をより厳正に取り扱うため、役員を含む従業者が遵守すべき行動基準として行動指針を定め、その遵守の徹底を図ることと致します。

行動指針

  1. 当社は、個人情報を取得する場合には、事前に利用目的及び提供の有無を明確にし、本人の同意を得た上で、目的の範囲内において適切に利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。又、前述の措置により取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合、及び個人情報を第三者に提供する場合には、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。
  2. 当社は、全ての事業で取り扱う個人情報及び役員を含む従業者の個人情報に関して、個人情報保護に関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守するため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム‐要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用致します。
  3. 当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取り扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守し、「特定個人情報取扱規程」を定め、特定個人情報を適正に取扱います。
  4. 当社は、個人情報への不正アクセス、漏えい、滅失、き損等の予防に努め、適切な安全管理策と必要な是正措置を継続的に実施します。
  5. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善致します。
  6. 当社は、お客様から、ご自身の情報に対する苦情および相談等を求められた場合、所定の手続きに従い合理的な範囲において誠実に開示、訂正、利用の停止および削除等のご請求に応じます。
  7. 個人情報・苦情相談窓口:
    ℡03-3570-5720
    e-mail: sbfw-pmark-pj@fw.softbank.co.jp

制定:平成16年6月1日
最終改定:平成29年2月14日
SBフレームワークス株式会社
代表取締役社長 中本 浩

お客様又はご本人様の個人情報の取扱いについて

SBフレームワークス株式会社 (以下、「当社」といいます)は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」といいます)、及び当社個人情報保護方針に基づき、取得した個人情報の取り扱いについて、次のとおり公表いたします。


1.個人情報の利用目的について

当社は、事業遂行上必要となる個人情報について、次に記載する目的の範囲内でのみ利用させていただきます。
なお、下記利用目的の範囲外で利用する場合には、あらかじめ利用目的をお知らせし、ご本人様の同意を得るものとします。

【直接書面取得以外の方法で個人情報を取得する場合の利用目的】

・お取引先様より受託した個人情報は入出荷、検品、配送、返品、通信機器設定業務で使用します。

【開示対象個人情報の公表事項】

・メルアド便業務における集荷、検品、配送業務

・当社サービスの提供にあたり必要とされる品質管理、事務手続き及び経理総務業務

・お客様からのお問い合わせへの対応、当社サービスの利用に関するご案内及び営業

・お取引先様との連絡及び契約関係の管理、従業者との誓約

・当社の人事政策ないし雇用管理、および採用選考のため

・人事管理、防犯、入退出管理及び作業管理

2.個人番号及び特定個人情報の利用目的について

当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づいて、従業員、従業員の配偶者及び扶養親族の個人番号及び特定個人情報(以下、「特定個人情報等」といいます)を前項の利用目的にかかわらず、次に記載する事務の範囲内でのみ取り扱います。

【従業員、従業員の配偶者及び扶養親族の特定個人情報等】

・源泉徴収票作成事務

・扶養控除等(異動)申告書、保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書作成事務

・退職所得に関する申告書作成事務

・財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書作成事務

・健康保険・厚生年金保険届出事務

・雇用保険・労災保険届出事務

【お取引先様の特定個人情報等】

・報酬、料金、契約金及び賞金に関する支払調書作成事務

3.個人情報の第三者提供について

当社は、取得した個人情報について、法令等による場合、又はご本人様の同意を得ている場合を除いて第三者に提供することはございません。

4.個人情報の委託について

当社は、取得した個人情報の取り扱いについて、外部に委託する場合がございます。その場合、個人情報の保護について十分な水準に達している委託先を選定し、委託先に対して適切な監督を行うものとします。

5.個人情報の開示等について

当社は、開示対象個人情報において、ご本人様から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」といいます)を求められた場合、適切に対応いたします。開示等をご請求される場合は、下記【個人情報・苦情相談窓口】までお問い合わせください。

6. 個人情報の取り扱いに関する苦情・相談窓口について

個人情報・苦情相談窓口:

SBフレームワークス株式会社

〒135-0064

東京都江東区青海3-4-19・青海流通センター2号南側事務棟2F

℡03-3570-5720

e-mail: sbfw-pmark-pj@fw.softbank.co.jp

7.開示等の請求手続き

・請求者及び代理人の確認にあたって

この請求に際しては、請求する個人情報の本人であるかどうかの確認が重要となりますので、郵送の場合は、ご本人様の氏名と住所が記載された公的証明書(運転免許証、健康保険の被保険者証、住民基本台帳カード、パスポート、外国人登録証明書、年金手帳、等)の中から2種類を選び、そのコピーを同封して下さい。

直接、来社される場合は、ご本人様を確認できる写真の付いた公的証明書(運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、等)又はそのコピーをご提示下さい。

又、代理の方が手続きをされる場合は、ご本人様及び代理の方の上記確認書類等に加え、代理であることを示す書類(未成年者又は成年被後見人の法定代理人であることを証明する書類もしくはご本人様からの委任状)を提出して頂きます。

・請求手数料について

当社は個人情報保護法第30条に基づき、利用目的の通知および開示の請求にあたり下記の通り手数料を定めております。開示請求書の提出時にお支払い下さい。郵送で提出の場合は金額分の切手を同封して下さい。開示請求手数料 1件につき 500円(来社される場合は300円)を請求させていただきます。なお、内容訂正請求及び利用停止請求に関しての手数料は発生いたしません。

・請求用フォーマット

こちらから請求内容に応じたフォーマットをダウンロードしてご利用下さい。

開示請求書(7.98 KB)

内容訂正等請求書(7.87 KB)

利用停止等請求書(7.98 KB)

8.改訂について

上記記載内容に関しては、事前の予告なく改訂することがある旨ご了承ください。

SBフレームワークス株式会社
個人情報保護総括責任者 坂田 憲正